banner

葬式を執り行う際に一番大切なこと

banner 葬式は、残された家族や親族そして友人・知人にとって、故人と共有することのできる大切な最後のひとときです。
現代では社会の変化や多様化により、その形式や規模は本当にさまざまなものとなりました。
関連する業者や埋葬・供養のかたちも、以前のように画一的なものではなくなっています。
しかし、決して変わらない、いや変わってはならないのが故人への思いです。
たとえどんなに立派な葬式を行ったとしても、また、どんなに大きな墓を建てたとしても、そこに込められた故人への愛情や感謝の気持ちがそれに見合ったものでなくては全く意味がありません。
それとは反対に、何らかの事情によって多くの費用をかけることができなかったとしても、そこに個人への深くて厚い思いが存在する限り供養は尊いものとなるはずです。
本当に大切なのはお金ではなく、残された私たちの心なのです。
葬式業者や埋葬場所を選ぶ際にも、心の問題は重要です。
自らの利益となるようなことばかり勧めてくる人たちも、いたずらに価格競争ばかり行っている人たちも、決して信頼できる相手ではありません。
限られた時間の中で悔いの残らないように、家族の間でできるだけよく相談し、必要に応じて親族などからもアドバイスを受けながら進めていくのが良いでしょう。

スマホのアプリに飽きたら当サイトへ!

人気のオンラインカジノをご紹介

banner

関連情報一覧

banner
亡くなられた方がいるときに行う儀式がお葬式です。
この儀式は昔から行われてきたもので、亡くなら

お葬式のときの基礎知識を身に付けよう

banner
仕事柄、亡くなる人が多いです。
障害者施設で、働き始めて4年になりました。
最初の年は、

お葬式について (暗い話ではありません)

banner
孫ができたら、そろそろ自分の葬式についてイメージしておくとよいかもしれません。
昔は、葬式とい

自分の葬式について考えてみること

Copyright(c) 葬式 All Rights Reserved.